ドイツ語、英会話 大阪梅田と難波の語学スクール アップルk

講師紹介

   

Sebastian Reitenspiessプロフィール

Sebastian Reitenspiess

  • ドイツ

講師になろうと思った理由は、言語を通して異文化に触れるお手伝いをしたい、という思いから。

スイスにてドイツ人の両親の間に生まれました。

幼少期は3年間アメリカに住んでおり、幼稚園に通っていた頃は家でも英語で会話していました。

その後、ミュンヘンへ移り育ちました。

大学ではコンピュターサイエンスを専攻。

大学入学前に、異文化交流の為、1ヶ月間福岡での滞在経験があります。
この時の経験と大好きな日本のアニメの影響でワーキングホリデーで来日。
それ以来ずっと日本で暮らしており、現在の趣味は、ハイキングや映画、小説を読むこと。

講師になろうと思った理由は、言語を通して異文化に触れるお手伝いをしたい、という思いから。

ドイツではクラシックミュージックが盛んで、古い音楽家たちも有名な方がたくさんいます。
バッハ、ベートーベン、ヘンデルはドイツ人です。
音楽が好きな方にはドイツ語はぴったり!

文法が難しいと言われるドイツ語ですが、日本人には英語よりもドイツ語のほうが発音がまねしやすいと言われています。

STEP BY STEPで生徒様のペースに合わせてレッスンを行い、
説明が上手で分かりにくい箇所も理解しやすい例えを挙げるのが得意です!

とても穏やかな空気を身にまとっているSebastianは、初めてのレッスンでもリラックスしご受講いただけます。

「楽しくそして時には厳しく」ただ楽しいだけでなく、きちんとしたものを学んでもらたいと心がけています。

ドイツ語レッスン紹介


一覧へ戻る

アップルKの役立つ英会話ブログ

まずはアップルkのレッスンをお試し下さい[見学・説明・体験予約]

ページトップへ