英会話なら難波で、近鉄、JRなんば、地下鉄、南海、千日前南ミナミエリア、湊町 、なんばパークス

難波校のアクセス

   

難波校のアクセス

アップルK 難波校

GoogleMap

なんば校の住所

〒542-0076
大阪市中央区難波4-7-2 南都地所大阪ビルディング(南都銀行) 7F(なんばウォークB7出口すぐ正面)
Nanto-chisyo Bldg7F.4-7-2 Namba,Chuo-ku,Osaka-City,Osaka,Japan
TEL:06-6636-3393
場所がご不明な場合は、お気軽にお問合せください。

英会話スクール[見学・説明・体験予約]

英会話グループレッスン無料体験のご案内

来年から英会話スクールに習いに行きたい!
年明けの抱負として「英会話学習」。という方おられませんでしょうか?

アップルk難波校では、レベルに合わせてグループレッスンの無料体験を行います。
今までに英会話学習経験のある方・無い方、 まずはカウンセリングとレベルチェックテスト(15分)を行っていただき、 体験レッスンに進んでいただきます。
体験される方のレベルを講師が把握してからレッスンスタートしますので、 安心してご受講いただけます。

まずは、お気軽に難波校にお問合せください。
問い合わせ先(難波校)06-6636-3393

【アップルk】なんば校のアクセスページへようこそ!月謝制(2450円~1レッスン分)の語学スクール全外協加盟校。

なんばウォークのB7出口(※地下鉄7番出口ではございません)より出てすぐ正面に 南都銀行大阪支店があり左手入り口7Fにございます。
地上よりの方は、動画案内もございます。
大阪高島屋店(南海電車)から北へ進むと千日前筋と御堂筋の難波交差点がありますのでタリーズコーヒー近鉄難波ビル店(TULLY’S COFFEE)を西(左折)へ20m程進んで下さい。
野村證券なんば支店→南都銀行7Fに【アップルk】がございます。

英会話・フランス・中国・韓国語などをなんば、ミナミエリアで、始められたい方は【アップルk】で!皆様のご来校をスタッフ講師一同お待ちしております!

  • 地下鉄御堂筋,千日前,四ツ橋線より徒歩約2分
  • 近鉄難波/JRなんばOCAT(オーキャット)より約2分
  • 南海難波より徒歩約4分

★ 地下鉄・近鉄線(千日前)からの道順 ★

  • 英会話スクール

    英会話スクール

    御堂筋線でお越しの方は、なんば駅「北西改札口」(近鉄は、改札を出てエスカレーター上る)
    なんばウォークを四つ橋方面に進みます。四ツ橋・JR OCAT(オーキャット)よりお越しの方は
    なんばウォークの「B7」出口よりお上がり下さい 
    (※地下鉄7番出口ではありませんのでご注意下さい)

  • 英会話スクール

    英会話スクール

    JR難波、四ツ橋方面なんばウォーク左側通路を50M程進む
    お菓子の「まるしげ」→右隣に「B7」出口です。
    (※地下鉄7番出口もあるのでご注意下さい)

  • 英会話スクール

    英会話スクール

    なんばウォークの「B7」出口を出てすぐ正面
    南都銀行があります。アップルKはそちらの7階にございます。 ビルの入口は、銀行側ではなく左手に(千日前通りから、南(高島屋方向))入った所に警備員室があります。

  • 英会話スクール

    英会話スクール

    ※地上からの方は、高島屋より北上し交差点(御堂筋と千日前通りの交差点)があります。
    近鉄難波ビル店(タリーズコーヒーが1Fに入っています) を西(左折し)へ20mほど進むと野村證券(株) なんば支店があります。
    →赤い看板の南都銀行がございます。

生徒様のエピソード

【難波高島屋にお勤めの方より】

大阪・なんばには有名な百貨店や商業施設が多くあり、日々外国からの観光客で賑わっています。
アップルK(なんば)では、場所柄、販売のお仕事をされている方に多く英会話をご受講頂いています。
近くには高島屋があり、そこでも多くの観光客が毎日お買い物に多く来られるそうです。
その高島屋で働く英会話受講生様からのお話をお伺いしましたのでご紹介致します。

別の店舗で勤務されていたその生徒様は、今年に入り、高島屋への勤務に移動になったそうです。
以前の職場との大きな違いは、毎日海外からのお客様がご来店され、英語での対応が求められる点です。
英語での慣れない接客の中で、ジェスチャーなども交え良い接客が出来るようにと英会話のアプリなども使い、独学で勉強されていらっしゃったようですが、英会話の学習となると、独学では限界を感じられた、との事です。

接客で困った英会話とは、
「Tax Refundをどこでできるか」
「空港で受け取ることは出来るのか」等。
その際は先輩スタッフさんに助けられたそうですが、英会話レッスンの中ではまずそういった場合の対応についてから学ばれていました。

【免税について聞かれたら】
・Can I buy this tax (duty) free? (免税で買うことができますか?)
・How can I make it tax (duty) free? (どうすれば免税にすることができますか?)
→Please bring this and the reciept to the Tax Refund counter on the 7th floor.
(はい。こちら(商品)とこちらのレシートを7階のTax Refoundカウンターまでお持ちください。)

【免税について(自分から)聞いてみる】
・免税の手続きをされますか?(Would you like to make your purchase tax-free?)

【空港で商品を受け取ることが出来るか。送って貰えるか。】
・Can I recieve it at the airport?(空港で受け取ることはできますか?)
・Could you send it to the airport?(空港に送って貰えますか?)
→Yes, Your purchase will be delivered to the Kansai International Airport only.
And you can recieve it aftar 2 days or later. You can arrenge for your purchase to be sent on the 7th floor.
(はい。関西国際空港でしたらお荷物を送って頂けますが、受け取りは2日後以降となります。そのお手続きは7階で行って頂けます。)

などなど、『接客中にこれが話せたら・・・』
と思ったことを中心に始めは学ばれていました。
よく聞かれる事を一通り学ばれたあとは、一から日常会話をしっかり勉強をしご自身で言いたい事を話せるようにと日々取り組まれています。
接客中、案内だけではなく様々なお話がお客様と出来るようになるのが嬉しいと英会話を楽しまれています。

アップルKで学ばれていらっしゃる生徒様は、様々な目的やきっかけを持って語学を学ばれています。

アップルKでは、英会話以外にも、中国・韓国・フランス・ドイツ・イタリア・スペイン・ポルトガル語を受講頂けます。
目的やご経験等からピッタリなレッスンスタイルごご提案!
体験レッスンもご受講頂けますので是非、語学の面白さも体感していってください!

   

ページトップへ