英会話 大阪梅田と難波の語学スクール アップルk

講師紹介

   

Martin Castanedaプロフィール

Martin Castaneda

TESOL(英語教授法)保有。食べる事を大好き&健康オタク。温厚な人柄です。

生まれはメキシコのグアサビで、幼少期にカナダへ移住。
メキシコの大学でマーケティングを勉強しています。
その経歴から英語とスペイン語を担当しています。
TESOL保有

トロント時代、スターバックスにて6年働いていた事や、 フリーランスで海外から来る留学生を対象にビザの申請やオリエンテーション等を行う仕事を2年ほどしていた経験からも サービス系の英語やビジネス英会話も得意としております。
4歳からダブルキーボードのオルガンでピアノを弾いていて、初めて弾いた曲はハッピーバースデーという、 お祝いの曲をまず習得するとても優しい心を持っています。
今ではベートーベンからPOP MUSICまで歌いながら弾けるほどの腕前です。
一番のお気に入りは、ボンジョビの「If That’s What It Takes」
カラオケが大好きで、尾崎豊から浜崎あゆみまでハイトーンボイスも歌えます。

健康志向が高くスーパーフードが大好きで、日本のスーパーフード、納豆も大好物。
食べる事から転じて、お料理も得意との事で、日本食からコリアンフード、ラザニア、カルボナーラなど 何でも作れる女子力の高さはスタッフのそれを凌ぐかもしれません。
韓国人の友人もいる為、簡単な韓国語も話せます。
映画もコメディーからロマンスまで観るので、多方面の話が出来ますし、共通の話題もできやすくとても話しやすい講師です。

  

一覧へ戻る

アップルKの役立つ英会話ブログ

   

まずはアップルkのレッスンをお試し下さい[見学・説明・体験予約]

ページトップへ