TOEICとはどんなテスト

9Ish 月 入会キャンペーン
9月 入会キャンペーン
[Information] 2022/11/30 クリスマス 入会キャンペーン

TOEIC

   

TOEIC®L&R TESTレッスンに関するFAQ

TOEIC®L&R TESTコースについて、よくお伺いするご質問をまとめました。

Q グループと、プライベートとどちらがいいですか?

A プライベートレッスンのメリットは、生徒様別に苦手なパートや、質問にお答えする事ができます。
TOEICのスコアアップに学習を持続させることが欠かせませんが、1人で勉強をしていると、学習を継続するのが難しかったり、やる気を無くしがちです。グループレッスンのメリットは、なんといっても学習のモチベーションを維持しやすいという点にあります。
どちらがご自身に合っているか、考慮してレッスンスタイルを決めるのもポイントです。

Q 目標スコアまでどのぐらい勉強すればいいですか?

A 一般的に1点を上げるのに1時間の学習が必要と言われています。ハイスコアになれば、1点につき1.5時間必要とも言われています。
やみくもに勉強するのではなく、TOEICに向けての対策をTOEICを熟知している講師から効率よく学ぶ事が大切です。

Q 短期間の通学でもいいですか?

A  はい、通学されるのが短期間でも問題ございません。 プライベートレッスンでは月2レッスンからご自由にレッスン数を選択いただけます。

Q TOEICの点数はどうやったら伸ばせますか?

A 現在のレベルにもよるので「これが絶対」という一つの答えはないですが、学習時間と効率の良い勉強の仕方の相乗効果で、学習効果は何倍にも上がります!
学習時間を確保するのは個人の意識と頑張り次第ですが、効率の良い学習法はプロの先生に習ってこそ得られるものでもあるので、ぜひプロに頼って早くスコアアップにつながる学習法を手に入れましょう。

Q TOEICを受験したことがないので、何点を目指せばよいかわかりません。

A 転職や昇給・昇格など特に指定されたスコアがなければ、まずは600点を超えることを目標とされると良いかもしれません。市販の教材でも600~700点レベルを目指す基礎的な内容のものが多くあるので、初めての方にはとっつきやすいかと思います。

Q TOEICのIPテストは行われていますか?

A はい、アップルkランゲージでは生徒様を対象にIPテストを定期的に実施しております。ご自身のレベルや伸びを確認する良い機会ですので、ご希望の際はお気軽にスタッフまでお声がけください。

IPテストスケジュール

Q 年にどれぐらいの頻度で受ければいいですか?

A 学習を始めてから3~6ヶ月以内に一度、その後も6ヶ月毎には受験されることをお薦めします。「もっと勉強してから」と受験予定を延ばされる方もいらっしゃいますが、実際に受験することでテスト慣れもしますし、受験すること自体も大事な対策となります。

Q 自宅学習はどれぐらい必要ですか?

A 勉強時間は多い方が早く目標に到達するので、可能であれば1日30分~1時間は確保したいところです。まとめて1時間勉強するのは難しいかもしれませんが、通勤・通学中、歯磨きやお皿を洗う時間などのスキマ時間を利用しながら、工夫して勉強時間を作りましょう。

Q TOEICの勉強で英語力(英会話力)も身につきますか?

A TOEICを勉強することで文法や語彙力、リスニング力が上がりますので、もちろん英会話にも役立ちます。ただTOEICはビジネスシーンを想定したテストですので、目的によってはTOEICの勉強が必ずしも効率の良い学習につながるとは限りません。
お仕事で使われる以外の目標や目的をお持ちの場合は、スタッフや教師までご相談ください。

Q どれぐらい通えば目標スコアに到達できるものですか?

A 現在のレベルと目標のレベルの差にもよるので一概には言えませんが、100点以上のスコアアップを目指されるのであれば、最低でも半年間程度は勉強を続けられた方が良いかと思います。また、家での学習時間や通われる回数にもよりますので、より詳しいお答えをお求めの場合はスタッフまでお声がけください。

Q TOEICは独学で勉強することも可能ですか?

A 独学で勉強できる部分ももちろんありますが、自分で勉強するのとプロの教師から解き方のコツや解説を聞くのとでは、効果が大幅に違います!3~5年などの長いスパンをかけてゆっくるゆっくり点数を伸ばせれば良い方は独学でもある程度は対策可能ですが、ただ勉強のモチベーションをそれだけ長期間一人で保つというのは並大抵のことではありません。
先にプロの教師にサポートしてもらい、ある程度自分に合う勉強の仕方や効率の良い方法を習得した上で、独学に切り替えられた方が良いでしょう。

Q 留学するためにはTOEIC何点ぐらいあったほうが良いですか?

A 現地で語学学校に通われる場合でも、600点ぐらいの実力はあった方が安心です。日常会話でつまづいてしまうと現地での生活も100%楽しめないことが多いので、まったくの初心者として行くのではなく少し英語に慣れるという意味でも大切です。
また、日本人留学生の平均レベルと同じですと、レベル分けテストの結果で日本人の多いクラスになってしまいます。人と少し差をつけるためにも、日本で英語力を伸ばしておくことが鍵となります。

 

TOEIC®L&R TESTコース紹介

 

TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS).
This website is not endorsed or approved by ETS.
L&R means LISTENING AND READING.

アップルKの役立つ英会話ブログ

まずはアップルkのレッスンをお試し下さい[見学・説明・体験予約]

ページトップへ

データサイエンティスト養成スクール まなべくとる 完全月謝制

企業向け 語学講師派遣