オンライン英会話のメリットとデメリッ

9Ish 月 入会キャンペーン
9月 入会キャンペーン
[Information] 2022/11/30 クリスマス 入会キャンペーン

アップルkのご紹介

   

オンライン英会話のメリットとデメリット

低価格でインターネットがつながる環境であればどこからでも受講ができる気軽さから、英会話を学ぶのであれば、スクールにするか、オンラインにするか悩む人もいるのではないでしょうか。
ここでは、オンライン英会話のメリットとデメリットを紹介します。

オンライン英会話のメリット

オンライン英会話のメリットとしては

1.圧倒的なレッスン料の安さ
2.レッスン時間のフレキシブルさ
3.講師を選択できる幅が広い
4.マンツーマンで受講できる
5.通学時間を省ける

などがあげられます。
こちらでは、これらのメリットを説明していきます。

1.圧倒的なレッスン料の安さ

 通学スタイルの英会話スクールのレッスン料が高いため、オンラインレッスンを考える人も少なくはないでしょう。

 

オンライン英会話には、月約¥7,000 程度のリーズナブルな月謝で、1日1レッスン(25分)を受講できるスクールもあります。
これは毎日1レッスンを受講すれば、1レッスン¥200のレッスン料となります。

中には、定額制で1日に何レッスンでも受けられるプランなどもあります。

2.レッスン時間のフレキシブルさ

オンライン英会話の多くは、レッスン開始時間の直前まで予約・キャンセルが可能です。
そのため突然空き時間ができた場合にレッスンを受講する事が出来ます。

また、早朝・深夜の時間帯でもレッスンを行っている所がほとんどで、中には24時間受講できる所もあります。 そのため、出勤・通学前の時間や、遅く帰宅した後にも受講する事ができたりと多忙な人でも受講がしやすいシステムになっています。

スクールに申し込みをした直後にレッスンの受講ができるようになるのも、簡単に英会話を始められるメリットと言えるでしょう。

3.講師を選択できる幅が広い

当たり前ですが、通学スタイルの英会話スクールの場合、スクールに通勤できる外国人が講師をしています。 ですが、オンライン英会話の講師は海外からオンラインでレッスンを行っている事がほとんどで、色んな国籍の講師が登録をしています。

そのため、色んな発音、イントネーションの英語を耳にすることができるだけでなく、その国々の文化を知るチャンスにもなります。

また、英会話を学ぶ上では、講師との相性も大切と言えます。
多くの講師が在籍していることから、気に入らなければ、次のレッスンで別の講師を選んでみるなど、講師が変えられるのもオンラインレッスンならではと言えるでしょう。

4.マンツーマンで受講できる

対面のスクールでマンツーマンのレッスンを受講するとなるとレッスン料がかかるため、敬遠されがちですが、オンライン英会話のほとんどがマンツーマンのレッスンとなります。
自分のペースで学びたい、という人には他の学習者を気兼ねせずに学ぶ事ができる良い環境と言えます。

また、プライベートレッスンの良さは、講師が学習者に合わせてレッスンをしてくれることです。
分からないポイントがあれば、質問もしやすいでしょうし、よく理解しているポイントであれば、スピードアップして進むこともできます。

5.通学時間を省ける

スクールに通学するには、実際のレッスン時間以外にも、通学する時間の確保が必要になります。

オンライン英会話の場合、ネット環境があればスマホ、PCなどでレッスンの受講が可能なため、外出先で受講する事もできます。

子育て中の人など、長時間家を離れるのが難しい場合にも、30分程度の時間を確保する事で英会話を学べるのは、オンライン英会話を利用する大きなメリットと言えるでしょう。

デメリット

1.人気の講師の取り合いになる
2.ネット環境がよくないとストレスになる
3.継続率の低さ

1.人気講師の取り合いになる

オンライン英会話では、毎回のレッスンで講師を選択する事が可能です。
オンライン英会話にもよりますが、講師経験が浅く、英語が話せる事で講師をしていたり、副業として英会話講師登録をしているパターンもあります。

そのため、人気のある講師に予約が集中し、希望する講師で予約が取れない、という事があります。
また、システムによっては未来の予約レッスン数が決まっていることもあり、前もってお気に入りの講師の予約が取れないこともあります。

2.ネット環境が良くないとストレスになる

オンライン英会話では、ネットの通信環境により、映像・音声が途切れる事があります。

また、端末の設定などにより、カメラが映っていない、音声が聴こえないなどのトラブルが発生する可能性があります。

それは、講師側の設定の場合もありますし、受講者側が原因になっている事も考えられます。

オンライン英会話の場合、講師の評価が予約画面でチェックできる事が多いですので、評価の高い講師を選んで受講すればよいでしょう。

そして、受講者側もネット環境や、カメラ/マイクの動作を事前に確認した上でレッスンを受講する事で、これらのストレスは軽減できるでしょう。

3.継続率の低さ

語学学習の向上には、継続して学ぶ事がとても大切になります。

ですが、オンライン英会話の場合、気軽にレッスンを受講できる反面、受講への強制力が低く、受講回数が徐々に減り、予約することさえも億劫になり、最後には受講しなくなります。

実際にオンライン英会話の継続率は
1年間 : 6%
6ヶ月~9か月 : 20%
との調査結果もあります。
引用:MMD研究所

手軽に始められるからこそ、英会話への情熱の低さや、講師との関わり合いが薄いため、継続するモチベーションが保ちにくい傾向にあるようです。

まとめ

オンライン英会話は気軽に、そして手軽に始められますが、継続するのが難しいなどのデメリットもあります。

ですが、低価格で英語を使う時間を購入できると考えれば、通学スタイルの英会話で学びつつ、英語を使う場として利用する事もできます。

また、テキストの有/無も選択基準に入れてもよいでしょう。 テキストがなく、フリートークをするレッスンになると、正しい文法や、新しい語彙・表現を身につける事が難しくなります。
レッスンで学んだ事の見返しができる状況を作る事ができるシステムか、確認をしてみてもよいでしょう。

受講を始めたばかりの時期はモチベーションも高く、多くのレッスンを受講したとしても、翌月から受講回数が減ってしまっては、意味がありません。
長期で継続して、学び続けられるプランをしっかりと考えてスクール、プラン選びをしましょう。

アップルKの役立つ英会話ブログ

まずはアップルkのレッスンをお試し下さい[見学・説明・体験予約]

ページトップへ

データサイエンティスト養成スクール まなべくとる 完全月謝制

企業向け 語学講師派遣