イタリア語は大阪|梅田と難波で習えるイタリア語スクール

入会金半額キャンペーン キャンペーン期間2020年11月30日
入会金半額キャンペーン キャンペーン期間2020年11月30日
[Information] 2020/11/26 キャンペーン情報

イタリア語

   

イタリア語の紹介

イタリア語

イタリア語の紹介

イタリア語の歴史

「カプチーノ」「カフェラテ」「ピザ」「パスタ」「オペラ」など、料理、ファッション、芸術の分野において、日本語としても日常的に使われているイタリア語。

イタリア語の歴史は大変古く、『神曲』で有名な詩人ダンテ・アリギエーリ(1265年-1321年)が「イタリア語の父」と言われています。

それ以前は、イタリアではさまざまな言語が使われており、それらはすべてローマ帝国の言語であるラテン語に由来したものでした。

現在、イタリア語はイタリアの公用語としてだけではなく、バチカン市国、スイス、サンマリノ共和国などの国で使われ、世界で最も学ばれている5つの言語の1つです。
また、ヨーロッパ言語の中でも、英語に続いて学ぶのが簡単と言われています。

イタリア語の発音

イタリア語の発音の多くが、日本語と同じような子音と母音の組合せになっています。
そのため、イタリア語の発音はカタカナで表記をしやすく、日本人には発音しやすい言語と言われています。

ちなみに、イタリア語のアルファベットは“A , B, C, D, E, F, G, H, I, L, M, N, O, P, Q, R, S, T, U, V, Z”の21文字でしたが、英語の広まりとともに、“W, Y, X, Y, K”も使われるようになりました。

“mi piace la pizza”  「ピザが好きです」
をイタリア語でどのように発音するかと言いますと、
ミ ピアチェ ラ ピッザ

唯一、発音で難しいポイントは、単語の最後を強く発音する場合などにアクセント記号が存在することです。
「è é」の様なアルファベットの上にカンマの様なものが付いているのを見たことはありませんか?

Sì = シ
Lui è = ルイ エ

イタリア語の文法

英語とイタリア語は似通っている点があるため、英語を学習したことがある人にとっては、理解しやすいポイントも多くあると言えます。

ですが、イタリア語の文法は、他のヨーロッパ言語と同様に、名詞には女性/男性があり、動詞は主語により変換されるため、初めてヨーロッパ言語を学ぶ方にとっては覚える事が多いと感じるかもしれません。

●名詞 
イタリア語では、『友人』の意味を持つ単語が、「男性であるか、女性なのか」「一人か複数人か」 によって、以下のように異なります。
『友人』
男性1人: UN AMICO
女性1人: UNA AMICA
男性複数人: DEGLI AMICI
女性複数人: DELLE AMICHE

●動詞
動詞は主語により変換されます。
『ピザを食べます』の主語が変わると、以下のように動詞を変換します。
主語が:
I (私)    : Io mangio la pizza
You (あなた) : Tu mangi la pizza
He (彼)    : Lui mangia la pizza
We (私たち)  : Noi mangiamo la pizza
You (あなた達): Voi mangiate la pizza
They (彼ら)  :Loro mangiano la pizza

イタリア語の文法は、イタリア人にとっても難しい事もあります。
日本語も同じで、常に正しい文法で話をしているわけではないと思います。
一見、複雑に見えますが、慣れればすぐに使えるようになりますよ。

イタリア語を受講の生徒様の声

20代 女性 社会人 Aさん

私の場合、イタリア人の友人がいるという事と、今度、旅行でミラノ行くので、思い切ってイタリア語の勉強を始めてみました。

アップルkランゲージを選んだ理由としては、私は英語圏への留学経験があり、少し英語ができるので、英語でイタリア語を勉強する事ができるという事でした。

日本にいると英語を使う機会が少なく、身に着けた英語を使って何かできるのもいいかなと思っています。

イタリア語は、女性名詞や男性名詞など新しい文法に戸惑ってはいますが、先生が分かるまで説明をしてくれるので少しずつ上達してきていると思います。

イタリア語で買い物ができるか?と聞かれると今は難しいですが、イタリア人との友人ともイタリア語で話ができるようになりたいです。

30代 社会人 Kさん

もともと、アップルkランゲージには英会話で通学をしていました。

主人がイタリアンレストランのシェフで、イタリア料理や食材を現地に勉強しに行くときにたまについて行くのですが、独りで観光をするときにイタリア語が分かればいいなと思い、イタリア語を勉強しだしました。

アップルkランゲージには、他にもたくさん学べる言語があるので、また何かのきっかけで他の言語に興味がわくかもしれませんが、楽しい先生方に教えてもらって満足しています。

50代 女性 主婦 Mさん

オペラが趣味で劇場に観にいったり、CDを聴いたりしているのですが、その意味や内容を理解できればと思いイタリア語を学んでいます。

あくまでも趣味なので、月に2回のレッスンですし、あまり上達しているとも実感はありませんが、おけいこ感覚で気軽に続けることができています。
今年で通学をし出して3年になります。これまで続けてこれたのも、飽きがこないよう工夫をしてくださった先生のおかげだと思います。

20代後半 男性 イタリア料理店勤務 Kさん

全くイタリア語を学んだ経験もないのですが、約1年後にイタリアに料理の修行に行くため、レッスンを受けています。

正直、仕事の合間にレッスンを受けて身になるのかと不安でしたが、なんとか続けることができています。

忙しくて定期的な通学が難しいのですが、少しでもイタリア語に触れる事ができるように宿題も多めに出してもらっています。

1年後、イタリアに出発する時までに、向こうの生活で困らないようなレベルになっていればいいなと思っています。

おすすめイタリア関連リンク

イタリア語コース紹介

アップルKの役立つ英会話ブログ

まずはアップルkのレッスンをお試し下さい[見学・説明・体験予約]

ページトップへ

データサイエンティスト養成スクール まなべくとる 完全月謝制

企業向け 語学講師派遣