海外赴任の話が出ている 英会話と多言語スクールアップルkランゲージ梅田校&難波校

入会金半額キャンペーン キャンペーン期間2020年8月31日
入会金半額キャンペーン キャンペーン期間2020年8月31日
[Information] 2020/10/01 キャンペーン情報

アップルkのご紹介

   

海外赴任の話が持ち上がっている

もともと「英語が好きで!」ということで入会したが、 海外赴任の話が持ち上がってきています。
レベルは中級くらいかと思うのですが、ブロークンになっているので、仕事をする上で通用する正確な英語を、出発までに身につけたいです。

アップルkランゲージより

すでに中級のレベルまで達しておられますので、より正確さを身につけたい、ということであれば、アウトプットを外国人講師に、正確性を日本人講師に学ぶのはいかがでしょうか。

正確性に集中しすぎると、考えすぎて流暢さが無くなってしまうこともありますので、バランスよく練習することが必要です。

語学学校では、講師が生徒様のレベルに合わせたレッスンを行いますが、実生活の中では、私たちの英語力に合わせた話し方をしてくれる人は限られてきます。

また、学校では周りに音に気を取られることも少ないでしょうし、人が話をしていると、講師もクラスメイトも話し終わるまで待ってくれるでしょう。
しかしながら、実際に英語で話す際には、雑音が聞こえてきたり、複数人と会話する場面も多いはず。レッスンで話していた通りにはいかない場合もでてきます。
そこで、実際に使うシーンと、英会話スクールの環境を少しでも近づけるために、一度に複数人数が発話することがあるグループレッスンを受講するのもいいかと思います。

加えて、日常英会話をトレーニングするためのテキストを、ビジネスイングリッシュ用のテキストへ変更し、仕事で役立つ英語の知識を増やされるのもよいでしょう。

ビジネスイングリッシュ用のテキストでは、ビジネスシーンで使う英語だけではなく、ビジネスのマナーを学ぶこともできます。例えば、ビジネスシーンで、英語を書く際には省略して(I’m → I am など)書かないようにする、といったことです。

出発される前に、知識として知っておいた方がいいことも、テキストを通じて学べますよ。

ビジネス英会話コースの紹介へ

アップルKの役立つ英会話ブログ

まずはアップルkのレッスンをお試し下さい[見学・説明・体験予約]

ページトップへ

データサイエンティスト養成スクール まなべくとる 完全月謝制

企業向け 語学講師派遣