最近では、海外旅行もお一人で楽しまれる方も増えてきています。海外で公共交通機関を利用する場合、地域によって、日本と順序が異なる場合があります。
私が陥ったロンドン・地下鉄パニックをご紹介します。

その1:切符の買い方が日本と違う!
日本の場合、お金を券売機に入れると、投入した金額に応じて購入できる切符が表示されたり、画面の色が変わったりしますが、ロンドンの地下鉄の場合、先に購入したい切符のボタンを押した後に、お金を券売機に投入します。
いつもの癖で、先にお金を券売機に入れると、お金が戻ってくる、
「あれっ?何でお金が戻ってくるんだろう」
と再度投入 → 返金 → 投入 → 返金 のループ

その2:自動改札機が開かない!
自動改札機に切符を挿入するところまでは一緒なのですが、切符を抜き取るとゲートが開く改札機のシステムです。
日本の場合、改札機を抜けた後で切符を抜きますね。
いつもの癖で、切符を入れたのにゲートが開かないとパニックに陥ります。

その3:目的地が突然変わる
ロンドンの地下鉄には、途中から二股に分かれている終着駅が二つある路線があります。
終着駅A方面行きの電車に乗車していると、突然終着駅B方面の電車に変わるので、A駅方面に行く人はここで降りてね。
というアナウンスが普通に流れます。

タクシーのドアも客が自身で開けるなど、日本と異なる国もありますので、
旅行に行かれる前の基礎知識として、交通機関の乗り方を確認される事をおススメいたします。



今回は、空港から宿泊施設までの行き方をインフォメーションデスクで確認するフレーズの紹介です。

Staff : Hi, how can I help you?
こんにちは。いかがなさいましたか?

Hanako : Hi, I'd like to ask you how can I get to the Star hotel.
こんにちは。スターホテルへの行き方をお伺いしたいのですが。

Staff : There are 3 Star hotels in the city. Which one would you like to go to?
スターホテルは3つございますが、どちらのスターホテルでしょうか?

Hanako : I'd like to go to this address.
この住所に行きたいのですが。
Here it is.
これが住所です。

Staff : Oh, OK.  It's in the city center.
かしこまりました。こちらはシティセンターにございますね。
How would you like to get there?
どのようにして向かわれたいですか?

Hanako : What is the fastest way?
何が一番早いですか?

Staff : Taxi is the fastest, it'll take around 30 minutes and cost around £70.
タクシーが一番早いですね。30分くらいで、70ポンドくらいかかります。

Hanako : Oh, that's quite expensive. What if I take the train?
結構高いですね。電車だったらどのくらいで行けますか?

Staff : It costs £25. It will take around 40 minutes to Central Station, and a 15 minute walk to your hotel.
25ポンドです。セントラル駅までは40分くらいで、そこからホテルまでは徒歩15分程です。
Or if you can wait, a free shuttle bus will be here in 30 minutes.
もし少しお待ち頂けるのであれば、30分ほどで無料のシャトルバスバスが来ますが。
It's bound for London Central and it stops near your hotel.
ロンドンセントラル行きで、ホテルの近くでも停車します。
It takes around 40 minutes.
大体40分くらいです。

Hanako : Oh, that's very nice. Where can I wait for the shuttle?
それはいいですね。そのシャトルバスはどこで待てばいいですか。

Staff : You can wait in front of exit A.
A出口の正面でお待ちください。

Hanako : OK, thank you very much.
分かりました。ありがとうございます。