私の住んでいたトロントの冬はとても寒く、2月には-35度に達します。
さらに北部にあるモントリオールや、ケベックシティーは、更に寒さが増します。


トロントの1年目の冬を過ごした後、あまりの寒さに、カナダの西側に引っ越しを考え出したほどです。結局、引っ越しはしませんでしたが、西部にあるバンクーバーは、同じ時期でも8度程度あり、氷点下になる事はめったにありません。
雪と凍るような寒さと引き換えに、カナダの西側は年中通してよく雨が降ります。

多くの人は、外出を避け自宅で過ごしたり、レストランに行ったり、いくつかの地下街はカナダの寒い冬を避けるために作られています。

私の場合、冬の期間、室内コートでバスケットボールをしたり、その後は、ジャグジーや、ハマム(トルコ式風呂)、サウナ等の施設があるスパでリラックスして過ごしました。
暖かく過ごせますし、身体を温めるのには最適な場所ですよ。
ひとりで過ごす時には、クラシックやジャズコンサートに行っていました。オペラやバレエもいいですよ。一番最近に観たのは「くるみ割り人形」の公演でした。

とはいえ、私は寒さが苦手なので、多くの方がするように、基本的には室内で過ごすようにしています。
たまには、厚着をして、友人とスケートリンクに行くこともありました。スケートリンクはいつでもきれいなイルミネーションがされています。

冬は何かと買い物を楽しむ事が多いようです。ですが、個人的には服もたくさん持っているので、ショッピングを楽しむことは少なく、それよりも、素敵なレストランや、カフェで美味しい食事をすることの方が好きです。
“ルマシフ”という山にスキーに行った時、セントローレンス川がまるで水平線のようで
頂上から滑り出す時には、水平線に向かって飛び込むような感覚になりました。
そして、川に浮かぶ流氷も、言葉にできないほど美しい光景でした。

2月は、一番カナダが寒くなる時期で、そしてバレンタインデーがあります。
独り身の私にとっては関係ありませんが、バレンタインデーには、恋人同士がカードやスイーツ、チョコレートや花等を贈り合います。日本のように3月14日のホワイトデーはありません。
ですが、カナダでのバレンタインの思い出といえば、
リンツ・チョコレートのお店で勤めている友人が5キロ以上のリンツ・チョコレートをプレゼントしてくれた時には「生きててよかった!」と思いました。


テレビで見たことがあるような、冬の雪やイルミネーションを経験したければ、この時期のカナダに是非行ってください、ですが暖かい洋服を持っていく事も忘れないように!

<<原文>>
From my own experience, Canada is really cold during winter. In Toronto, where I was living, it was like -35 degrees in February, and, the farther you go north, around Montreal or Quebec city, it’s even colder.
After experiencing one winter in Toronto, I wanted to go to the western side of Canada for the next one. In Vancouver, at the same time of the year, the temperature is around 8 degrees, it very rarely goes below 0, but I decided to not go there. Instead of the snow and the freezing cold, it rains there most of the time.

Most people decide to stay at home to avoid the cold during winter, or they go to restaurants and do some shopping in one of the many underground structures partially made for that.

In winter, I enjoyed playing basketball on an indoor court with some friends, and after that we spent our time relaxing in a spa with jacuzzis, hammam (Turkish bath), and saunas. That’s a good way to stay warm and to warm up the body.
When I wasn't with my friends, to avoid the cold, I went to concert halls for listening to classical or jazz music. Opera and ballet were good too, the last one I saw was the ‘Nutcracker’.

Anyway, I hated the cold, so I tried to spend my time inside buildings, and I’m not the only one in that state of mind. Most people are like that.
Sometimes, I wore several layers of clothes and I went ice-skating with some friends. There’re always nice illumination displays around the ice rinks.

People like to go shopping during winter, but personally, I have so enough clothes, so shopping is not for me.
Only experiencing things is important to me, that’s why I like to spend my time in nice restaurants and cafés, having great food and drinks.
I went skiing on the biggest mountain in Canada, called “Le Massif”, with some friends. It was wonderful, on the horizon there’s the frozen Saint Lawrence River and when you ski it’s like you dive into that horizon, some ice blocks are detached and make a magnificent scenery. I had a great time.

In February, the coldest month in Canada, there’s Valentine’s Day, couples only exchange gifts such as cards, candies, chocolate or flowers. There is no White Day in 14 March like in Japan. As a single man, that event is not for me. But at that time, in Toronto, I didn’t care at all, one of my friends was working at a Lindt store and gave me more than 5 kg of Lindt Chocolate. Life is beautiful, isn’t it ?

Anyway, if you want to experience a winter like the one you see on TV, with a lot of snow and illumination, you should definitely go to Canada during that time but don’t forget to bring very warm clothes.

by Julien Farinati