大阪市北区の英会話スクールをお探しなら梅田と難波のアップルk

アップルkのご紹介

   

英会話スクールを大阪市北区でお探しですか?

英会話レッスン

大阪市北区といっても、JR大阪・梅田、東梅田、西梅田、大阪駅ビルを境目に、東西南北と大きく場所が異なってきます。

アップルkは、大阪市北区の中でも東側に位置しており、阪急・大阪梅田駅やヨドバシカメラ梅田店から徒歩3分のアクセスの良さです。

英会話スクールを選択する際に重要なのは、希望のコース・先生がいるか、予算は合うか、教授法があるか、などの条件ももちろんですが、通いやすさも大切です。
平日のお仕事帰りに寄れる場所であれば、継続することも困難ではありません。
お住まいが北区で、職場が京都や神戸という方もたくさんいらっしゃいます。

創立30年の実績

大阪市北区の梅田に1989年に英会話をはじめとする語学スクールとして設立され、 30年の歴史を持つ当校だからこそ、生徒さんのニーズを知り尽くしています。それに応え、ひとりでも多くの方のお役に立てるよう、これからも地域への惜しみない貢献を目指していきたいと考えています。

様々なレベル、目的、目標やお考えの生徒様とお会いしますが、「自分に合った優良なスクールに通いたい」という思いはみなさま同じ。
慎重になってしまう気持ちもよく分かります。しかし、慎重になりすぎていつまでも始められない、ということでは本末転倒。
そこで、よくあるご質問やお悩みをひとつずつご紹介いたします。似たシチュエーションでお悩みの方の参考になれば幸いです。

アップルk梅田校:大阪市北区芝田2丁目6-30 梅田清和ビル6F

英会話スクール選びでお困りの方へ


アップルk梅田校に頂戴した質問:

私の息子についてなのですが、将来留学させたいと思っています。
その準備として、英会話を習わせようと思っています。
でも勉強嫌いなので、すぐに上達が見られないとやめてしまうのではないかと怖いです。
英会話を早く上達させるコツのようなものがあったら教えて下さい。
(47歳女性 大阪市北区在住)

アップルkからの回答:

お子さんを留学させたいということで、ご相談をいただきました。

異国の地で困り果てないために、そしてスムーズに現地で生活に溶け込むために、英語は不可欠だと思います。

英会話が早く上達する生徒さんに共通しているのは、「好きで英語を学んでいること」「明確な目標や夢があること」「頻繁に通っていただいていること」などです。

お子さんに留学をさせたいということですので、まずはその国の文化や習慣、風景など…興味を持ちやすいところからアプローチされてもいいかもしれません。

そうすることで、「こんな土地に行ってみたいな…」という意識が明確になってくることもあります。

当校の生徒様のなかにも、「先生と話すのが楽しいから」という理由で頻繁に来てくださっている方は多くいらっしゃいます。
やはりそのような方は、早くスキルアップしていきます。
「好きこそものの上手なれ」と言うように、楽しみながら英語に慣れ親しんでいただくことが非常に重要だと思います。

アップルk梅田校に頂戴した質問:

先日、海外から会社に電話がありました。
“I’d like to talk to Sasaki.”  
私の会社に佐々木さんは二人おり、『どちらの佐々木でしょうか?』と伺いたかったので、”Which Sasaki would you like to talk to?” と答えました。
相手には伝わりましたが、他にも言い回しはありますか?
( 28歳 女性 吹田市在住)

アップルKからの回答:

“Which Sasaki would you like to talk to?”  で、もちろん相手に伝わります。
しかし、もっと簡単な言い方もあります。

*We have two Sasakis here.
「どちらの佐々木さんですか?」 が 「ここには佐々木さんは2人います」 という発想をしています。英語は、単数と複数を使い分けなければいけませんから、名前も複数形にしましょう。 

当校の生徒様で日常会話程度がこなせる人でも、電話での英会話はむずかしいとおっしゃる方は沢山います。

相手の表情が見えないからです。電話での英会話のポイントは落ち着いて、はっきりゆっくり話すことです。そうすることで、相手もこちらの英会話力の程度がわかりますので、ゆっくりとわかりやすく喋ってくれるでしょう。

英会話コース紹介


アップルKの役立つ英会話ブログ

まずはアップルkのレッスンをお試し下さい[見学・説明・体験予約]

ページトップへ