アップルkランゲージ通信 12月号

9Ish 月 入会キャンペーン
9月 入会キャンペーン
[Information] 2022/09/03 秋の入会キャンペーン

お知らせ

   

アップルkランゲージ通信 9月号

Hello!
Check out the latest news from Apple.K!
こんにちは! アップルkランゲージ通信のお時間です!

第21号!9月のトピックは

第2期・英会話講師養成講座 9開講!

動物の鳴き声あれこれ

計算式を英語で言えますか?

ビジネスデータ分析コースの紹介

teamLab in Osaka, Nagai Botanical Garden by Vincent

Les vendanges

第2期・英会話講師養成講座 9開講!

\英語力を活かして、セカンドキャリアを始めてみませんか?/

・英会話教室を開きたい方
・「英語」を人に教えたい方
・ティーチング力を身につけたい方

そんな方へ、スキルを伝授する、『英会話講師養成講座』が9月より開講!

未経験、英語力がなくてもこの講座を受講すれば自信を持って講師デビューしていただけますよ!

第1期受講者様のお声!

受講して一番良かった点としては、人事マネージメントとして応用できる内容が多かった点です。
Exampleではなく、Showを意識する、であったり、Productiveな時間を全体の7割に充てる、であったりなど、導き方の骨組みも学ぶ事ができました。

現在の仕事とは別の場所でチャレンジをし、結果修了証をいただけた事も一つ自信となり貴重な経験となりました。

「英会話中上級レベル」の方、ぜひ、説明・体験会にお越しください。
※中上級レベルの目安:TOEICスコア800点~、英検準1級~

【説明・体験会の日時】
・2022年8月27日(土)11:00~12:40

詳細、説明・体験会のお申し込みはこちら

ご不明点等ございましたら、なんば校までお気軽にお問い合わせください。
なんば校:06-6636-3393


動物の鳴き声あれこれ

蝉の声が段々と少なくなり、徐々に秋の虫たちの声が増えてきていますね。
鳴き声と言えば、「チュンチュン」「ゲロゲロ」「パオーン」からどんな動物なのか簡単に想像できますよね。

では、海外(今回は英語、スペイン語、韓国語)ではどうでしょうか?
いくつかピックアップしましたのでどんな動物か想像してみて下さい♪

1) <英語は結構有名かもしれませんね>
英語:bow-wow
スペイン:guau guau
韓国語:멍멍(モンモン)

2) <この動物は角を持ち、上の前歯がありません>
英語:baa
スペイン語:beee beee
韓国語:메에(メエ)

3) <最近カフェにもいることがありますね>
英語:hoot
スペイン語:uh-uh
韓国語:부엉 부엉(プオンプオン)

4) <すばしっこい動物>
英語:squeak
スペイン語:ih ih ih
韓国語:찍찍(チックチック)

5) <気まぐれやさんな動物>
英語:meow
スペイン語:Miau miau
韓国語:야옹(ヤオン)

正解:
1) 犬 2) 羊 3) フクロウ 4) ネズミ 5) 猫

どうでしたか?当たっていましたか?
ほかにも様々な擬音語がありますので、気になった方はレッスンで講師に訊いてみてください!

計算式を英語で言えますか?

『3+8=11』 や 『16÷8=2』など計算式を英語どのように言い表すかご存知でしょうか?

今回は普段の生活で使えそうなものを紹介いたします!

まずは、問題文から

Let’s do an addition!(足し算をしよう!)

1 + 1 = 2
one plus one equals two.

足し算は additionと表現します。
equalは「釣り合う」という意味になります。

他の四則演算は下記の記号を入れ替えるという事が出来ます。
-:minus → two minus one equals one.
×:times → two times two equals four.
÷:divided by → six divided by three equals two.(divideは「割る」という意味です)

<数学用語は英語でなんて言うの?> 数学の授業で習ったことのある数学用語、英語だとなんと言うのでしょうか?

数学:mathematics
計算:calculation
方程式:equation
一次関数:linear function
二次関数:quadratic function
変数:variable
確率:probability
因数分解:factorization

ビジネスデータ分析コースの紹介

10月2日(日)より講義スタート!
~語学以外のビジネススキルも伸ばしたい方へ~

系列スクールの「まなべくとる」にて【ビジネスデータ分析コース】を開講いたします。

今日では、GoogleやAmazon、SoftBank、ニトリ、ワークマンなどAI(人工知能)やデータサイエンス、機械学習、ビッグデータ等の技術を駆使して データを分析することでビジネスに活かそうとする動きが活発になってきています。

こういった時代で活躍できる人材になるためにデータ分析思考とそのスキルを身に着けておくことは重要となります。

そして、ビジネスデータ分析コースでは、6ヶ月間でマーケティングとデータ分析スキルを身に着けていただける内容となっております。

10月2日(日)より講義開始毎月隔週日曜日13:00〜の開講となります!

ご興味のある方、気になる方、お気軽にアップルkスタッフまでお申し付けください。

説明会も行っておりますので是非ともHPをご覧下さい。

ビジネスデータ分析コース詳細


teamLab in Osaka, Nagai Botanical Garden by Vincent

The new show from teamLab has just opened in Osaka. After nearly two decades of experimenting in the realm of interactive three-dimensional digital art, the Tokyo-based art collective – a collaborative band of artists, programmers, engineers, CG animators, mathematicians and architects – has brought new life to the way we experience art, and indeed museums themselves. Now we can finally enjoy it in Osaka.

If you go there and want to practice your English, make the reservation online in English (use the website in English) and read the pamphlet in English (a Japanese version is also available).

teamLab, Osaka, Nagai Botanical Garden

Les vendanges

France is well known for its cuisine and its wine!

To produce wine we usually harvest wine grapes in September.
We call this period “les vendanges” (the harvesting”. It’s a popular job for students who are still on holiday until October.
The job isn’t easy; it’s hot and humid, there are many mosquitoes,…but in the end the salary isn’t bad and the atmosphere is pretty good. People gossip a lot and sing,…Please find more about it below.

Francais:
La vendange est la récolte du raisin destiné à la production du vin (le terme ne s’applique pas à la récolte de raisins de table). En France, l’époque des vendanges se situe traditionnellement en septembre.

Vendange manuelle:
La vendange manuelle est utilisée pour la production de vins de qualité supérieure et des vins effervescents, dans la mesure où il faut sélectionner les grappes ; cela se traduit par une inévitable augmentation des coûts de production.
Elle est aussi simplement utilisée dans les vignes où les machines ne peuvent vendanger, pour cause de terrain non adapté, de rangs trop serrés, etc.

Vendange mécanique:
Plus économique, elle se fait à l’aide de machines et s’utilise pour les vins de qualité courante, dans la mesure où la récolte n’est pas sélective et mélange des grappes plus ou moins mûres, voire abîmées, avec d’évidentes conséquences sur la qualité du produit final.

English:
The harvesting of wine grapes (Vintage) is one of the most crucial steps in the process of wine-making.
The time of harvest is determined primarily by the ripeness of the grape as measured by sugar, acid and tannin levels with winemakers basing their decision to pick based on the style of wine they wish to produce.
The weather can also shape the timetable of harvesting with the threat of heat, rain, hail, and frost which can damage the grapes and bring about various vine diseases.

In addition to determining the time of the harvest, winemakers and vineyard owners must also determine whether to use hand pickers or mechanical harvesters.

The harvest season typically falls between August & October in the Northern Hemisphere and February & April in the Southern Hemisphere.
With various climate conditions, grape varieties, and wine styles, the harvesting of grapes could happen in every month of the calendar year somewhere in the world. In the New World it is often referred to as the crush.

日本語:
ヴィンテージまたはビンテージ(英: vintage)とは、ワインにおいて、ぶどうの収穫から醸造を経て、瓶詰めされるまでの工程を表す言葉である。
語源はフランス語の”vendange”で、さらに遡ればラテン語の「ぶどうを収穫する」という意味からきている。

ワインに使われているぶどうの収穫年の記載のこともヴィンテージと呼ばれる(異なった収穫年の物を混合していたり、国や地域の規則で収穫年を表示出来ないなどの理由で、収穫年が記載されていない物は「ノンヴィンテージ」と呼ばれる)。
英語の”vintage”は、「〜の頃」、「時代」などを意味し、”a clock of ancient vintage”(古い時代の時計)などの使い方をする。

フランスのアペラシオン・ドリジーヌ・コントロレでは同一年に一定の区域から収穫されたぶどうのみを使って醸造されるワインにのみ収穫年(ヴィンテージ)表記が許される。
当たり年のワインは「ヴィンテージ・ワイン」と呼ばれ、高級ワインの代名詞である。転じて、名品や、年代物の楽器・オーディオ製品・カメラ・衣料品・自動車などの古い希少品の意味に用いられている。
英語圏には「ヴィンテージ」のつく商標や商品が多数あり、年代物の名品風の意匠や古い設計を採用する、古い感じの動作を再現するといった意味として使われる。
そこからさらに転じて、単に古い物をヴィンテージとする用法がある。
Appleは製品販売終了から5〜7年の製品を「ヴィンテージ製品」としてソフトウェアの問題対策は行うが、ハードウェアは補修部品の在庫があれば修理するとしている。

アップルk通信8月号


一覧へ戻る

アップルKの役立つ英会話ブログ

まずはアップルkのレッスンをお試し下さい[見学・説明・体験予約]

ページトップへ

データサイエンティスト養成スクール まなべくとる 完全月謝制

企業向け 語学講師派遣